新卒からスタートアップに入った結果、、

こんにちは、久々の投稿です。
実は大学を卒業して先月から新卒として働いています。
タイトルの通り、スタートアップのネット系ベンチャーです。
今回はスタートアップに新卒で入社して1ヶ月の感想を書きます。

まあ、会社自体には内定もらってからインターンとして働いてはいたので営業として予算ついてから、という方が正しいですね。

まず結果から話すと別に営業成績が良い訳じゃないです。
とりあえず2月から4月の3ヶ月間で80%達成くらいなので良くもないし、特別悪いわけでもないです。
(達成してないから悪いか、、)

で、一番感じたことはさ、自由には責任が伴うってこと。
いや、確かによく聞くよ?でも聞くのとやるのじゃ全然違ってさ。
なにが一番自由かっていうと営業のされ方を指示されない感じなんですよ。
標数字だけ下ろされて、「はい、達成してきてね」っていうかんじ。

多分新卒でこんな営業してる人って同期だとほとんどいないと思うんだよね。

でもだからこそ自分に厳しくしてかないと全然達成できない。
新卒ならとにかく足動かせっていう体育会系の人は話の軸ずれてるからね。
確かにスキルと経験は比例してるとは思うけど本質は与えられたKGIをどうやってこなしていくかだから。

ゴールにたいして一生懸命なのは大前提だけど、自分の今回の失敗はKPIに落とせていなかったこと。

もちろん指示されなくてもやるべきことだったんだけど、ちょっと自由な社風っていうこともあって気が抜けていた。

誰にも言われないからじゃなくて、自分でやらなきゃいけないことだった。

大学時代からビジネスをかじってたからってちょっと気が緩んでたというのもあるけど、結果を見て改めて思い知らされる。

で、結局なにが自由と責任だったのかっていうと、営業スタイルや手法を問われない中、どうやって達成するかってことかな。

そんなごく当たり前のことだったけど、自分の甘さを実感した。 

内省も兼ねて新卒一ヶ月目の思い出を残した久々の投稿でした。