自分で考える気ないの?_受け売りを横流しする人たち

この前友達と話してたらちょっといらつきと同時にホントにアタマが悪いんだなと思うことがありました。実は私はカジノに興味があって、そんな話から統計学を勉強すればカジノで勝てる確率が上がるんじゃないか、という話をしていました。もちろん確率論であって、トランプを使用する場合は少なからず関係性は出てくるはずです。しかし横から口を出してきた友人がいました。「実は統計学は意味が無い。なぜなら、ディーラーがトランプの出目を操作するから。」口喧嘩になるのは面倒くさそうだったのでその場はスルーしましたが、私はこういう考え方をしてる人が一番嫌いです。

 

まず、彼の前提はディーラーがトランプを操作することを前提に統計学が意味が無い、と話をしています。そこで前提の相違が生じます。私はが話の主体である以上この主張はそもそも論外です。そしてディーラーがトランプを操作する、という話。

これは友人曰く海外ではそれが基本らしいです。ホントに頭が悪いと感じたのでその時点で会話をやめました。まず彼は海外に行ったことがありません。そしてカジノにも言ったことがありません。要は受け売りですね。

 

別にこの受け売りに裏付けがあるなら全く問題ありません。しかし、ディーラーが自ら「イカサマをしています」などとは言うはずがありません。要は不確実な情報でしかないのです。

 

しかも統計学を使ってカジノやるというのは別に新しい発想でもないので統計学を極めた人が既に行っているはずです。そんな人がイカサマをされ続けたら確実に気づきます。

 

そういったことは踏まえた上で茶々を入れてくるのであれば会話を続けて聞いても良かったと思いますが、明らかに違いました。

 

まあどうせ彼もどこからか仕入れた情報をただ伝えた、もしくは勝手な予想だと思いますが、要は仕入れた情報をなぜ一度自分で正しいのか判断しようとしないのか。

これは彼だけの問題ではなく、恐らく多くの若者がこれと同じことが言えると思います。

 

まあ日本の詰め込み教育が悪いといえばそれまでですが。。。浅い博識をひけらかそうとするのであれば、それは彼らと同じような頭のわるい人間、もしくは自分で考え用途しない人間と会話をして優劣感に浸ればいいのに、、、

 

ちょっとあまりに不快だったので言葉の悪い文章になっていますが、本当に気分の悪い出来事でしたね。