読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年功序列とかもう終わるからね?大人の言うことは正しいことだけではない

こんにちは、皆さん。

昔から言われている、日本での縦社会。

いや、縦社会自体はどこの国にでもあるでしょう。

しかし、年功序列というのはどうなんでしょうか。私も別に詳しい訳ではありませんが、よく日本でも大企業に限らず会社には存在するものだと言われていたし、学生の方とかは就活の時に特に考えるようなことじゃないんですかね?

でも、この会社の中での年功序列制度ってもう終わると思うんですよね。特に最近ベンチャーから大企業に転職して上の立場になる人もいますよね。逆もまたしかりですが。

 

■人口構造をよく考えてみろ!

まず、年功序列が成り立ってたのって何時の時代か知っていますか?日本の経済が著しい時、いわばバブル世代ですね。この時代っていうのは高給取りのおじさんが少なくて若者が多い、且つ経済成長をしている日本だから成り立っていたんですよね。しかも終身雇用をつけて。でも経済成長の止まった国で新卒たくさんとるけど企業自体の成長はそこまでしない、そうなると企業はどうすると思いますか?

まず、終身雇用はなくなるでしょうね。現にいま終身雇用を掲げていた会社だってリーマン・ショックやらなんだでレイオフ繰り返していましたよね。それはもう紛れも無い事実だとして確認をしておきましょう。

じゃあ年功序列に関してはどうなのか。恐らく感いい人はそろそろ気づいたと思いますが、高給取りのおじさんの下のたくさんの若者、それが今の私達です。

人口構造がピラミッド型を保っていたからこそ実現されていた年功序列、しかし今はそれが崩れている。もう年功序列が壊れているのは火を見るより明らかですよね。

でもその時代を生きていかなきゃいけないのが私達若者の時代です。

 

■若者がすべきこととは?

年功序列が壊れているからって何も変わんないだろって考えるてる人、もしかしたらいるかもしれません。変わらないわけ無いでしょう。まず、終身雇用が終わった

とにかくこれが一番大きいです。今までただ会社に行っていれば給料をもらえた時代が終りです。どんな高学歴だろうと就職がゴールじゃなくて就職した先が始まりです。いつクビが切られるかわかりません。そのためには人よりもスキルを実績を身につける必要がありますよね。そのためにはどうすればいいか、正解はありませんが自分で考える必要があります。先を考えられることは大きな一つ武器です。

先ほどの私の話のように今の学生でどれだけの人数が終身雇用、年功序列が終わる【理由】を説明できましたか?それを考えられるだけで全く別の考え方ができるようになります。

これを読んで、皆さんは何をかんじますかね?