読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活ってみんないつから始めるの?

こんにちは、とらおです。

そろそろ17卒の就職活動が落ち着き始めて、

18卒もインターンとかで動き出す時期になってきましたね。

さて、ここ2年ほど倫理憲章のせいで

就活の始める時期が全く変わってしまいましたね。

私は人材の営業をやっていたので

企業が困っているのは痛いほど分かりますTT

しかし!困っているのは企業だけではありません!

一番困っているのは学生たちです!

時期が定まらないからいつ動けばいいかわからない、

気づいたら出遅れてた、そんな話を最近ではよく聞きます。

そんな学生達は、「一体位動けばいいの?」ってなりますよね?

なのでこれを私の経験を交えて書いていきたいと思います。

 

■出遅れないためには?

就活を終えた人たちがよく言うのは、

「就活は情報戦だ!」

いや、ホントにその通りですね。

就活ってヨーイ、ドン!みたいな動きってないんですよね。

気づいたら始まってるみたいな、、

じゃあその動きに乗り遅れないためには??

みんなの動きについていけばいい、そんなふうに思ってる人いませんか?

それやったら就活は中々いい結果になりません。

そして結論から話すと、優秀な学生が動き出すのがめっちゃ早いです。

なぜか、彼らはいい会社に入るためにいい大学に入る、

要は普通の学生より就活に対する意識が高いんですよね。

ということは、情報を集めるのが早くて行きたい会社もすぐに固まる。

だからその会社の選考に向けて前々から動き出すんですね。

だから全体的に優秀な学生は動き出すのが早いんですね。

まさに情報戦と言えるでしょうね。

 

■どこで情報を仕入れてるの?

これめっちゃ大事ですね。

行きたい業界によって使うものは変わってくるんですが、

前提としてみなさん、会社の求人情報を集められるのがマイナビリクナビだけだと思っていませんか?

その前提を打ち破れないと就活の強者ににはなれません。

たとえば今はスカウトサービスやWantedlyといったウェブサービスがあって

こういうのを活用している学生は全体から見るとまだまだ少ないですが、

とても便利です。

正直私は就活の時にリクナビマイナビは一切使わないで大手からもベンチャーからも内定をもらっています。

あとはFACEBOOKから企業にメッセージを送ってP,Pで自己紹介の資料とか使って面接まで行ったりしてましたね。

要はそのくらいなんでもしていいのが就活です。

型にハマっているだけの就活なんて辛くて嫌になるだけです。

皆さん、就活は楽しみましょう!!ww